読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ははこぐさのブログ 

ははこぐさ鍼灸治療室、ははこぐさの会・ベビマ教室@三鷹 

9日「黄土よもぎ蒸し」体験できますよ!

 

来る9日、子宮の日(4月9日)

ははこぐさ治療室のオープンデーです。 

 

オープンデーは、よもぎ蒸しや講座に参加した方は、

ランチはサービス(無料)致します。

この機会にははこぐさの本格カレー食べにいらしてください。

 

オープンデー詳細は🔽をポチッとしてくださいな♫ 

hahacogusa.hatenadiary.jp

 

色々なははこぐさの楽しいイベント予定しております。

中でも「黄土よもぎ蒸し」

は是非とも体験していただきたいです(^ ^)

私は、このおかげで、普通によく食べて

妊娠7ヶ月、体重増加2kgにおさまっています。

よもぎ蒸し30分でエアロビ3時間のカロリー消費と言われています!!

本当に代謝がUPしているのを実感しております。

妊娠中のマイナートラブル一切なく優良妊婦です◉

 

f:id:tiredof_waitingforyou:20150831112405j:plain

 

よもぎ蒸しは韓国で600年以上前から、出産後に行われていた伝承療法。

子宮からよもぎの蒸気をたっぷり吸収し身体の内側から温め、

冷えの改善、毒素の排出を促します。

 

黄土は最も栄養分が高いとても優れた鉱物で、(鉄分・カルシウム・マグネシウム・アルミナ等を含む)ひとさじに約2億個の微生物が生きていると言われています。

黄土が解毒&浄化作用に優れているのはこれらが体内に吸収される事で、その酵素により毒素が取り除かれるからです。
近年、医療や美容の分野でも注目を浴びている黄土。

熱を加えると遠赤外線を放出するので、よもぎ蒸しとの相性も抜群。

さらに黄土で作った壺を使い漢方薬を煎じるので、一般の壺で煎じるより80倍も効果的です。


また、座浴器に使用されている黄土は、黄土の中でもごく一部の限られた地域でしか採れない五色黄土を使用。
一般的な黄土に比べ、40種類以上の豊富なミネラルや酵母&各種の酵素を多量に含み、バイオセラミック、ゲルマニュウムなど身体に良い物質がより一層含まれています。

1:基礎代謝を上げる( ダイエット効果 )

2:冷えを改善 ( 血行促進と低体温の改善 )

3:自律神経を整える ( リラックス効果 )

4:毒素排出 ( デトックス )

5:老化防止効果 ( アンチエイジング )

6:美肌効果

7:痔の改善

 

 

〜よもぎ蒸しの歴史についてプチ講座〜

よもぎ蒸しのそもそもの始まりは
1300年前の中国で楊貴妃が使ったハーブ蒸しが

韓国に伝わったものと言われています。
楊貴妃と言えば世界でも知られている絶世の美女。

実は楊貴妃は色黒で肌が荒れていて太っていたと言われています。
中国では楊貴妃は血を吐くような努力で玄宗皇帝を虜にしたとして有名です。
その玄宗皇帝を虜にするほどの美貌を手に入れ、白くて綺麗な肌と美しいスタイルを保ち続けた理由の一つがよもぎ蒸しだったといわれています。

楊貴妃がかかさず行っていたよもぎ蒸しを知ったまわりの女性たちはその効果に感動し、そして中国全土に広まっていったのです。
元は醜かったけれど、努力で中国最高の美人になり、美人ばかりの中で生活している玄宗を独り占めしたのでした。