ははこぐさのブログ 

ははこぐさ鍼灸治療室、ははこぐさの会・ベビマ教室@三鷹 

妊婦の徒然便り うまれるものがたり

2016年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

我が家は、大晦日の夜は普段通り

20時には娘と就寝し、気づけば年が明けていました(笑)

 

元旦の朝は、

取り寄せたおせち料理を家族みんなで食べ、美味しさに感動!

一番娘っ子がパクパク食べ、正月太りな感じ。

お腹ポンポコリン😄

 

そしていつも通り公園に行き、娘は滑り台を滑り散歩をする

いつもの日常がスタート。

今日は本当に天気が良く、気持ちの良いお正月。

いつもと変わりのない日常を送れて幸せだな…と思う元旦であります。

今年も良い一年となりますように…

 

 

さて、正月とても素敵な本を読みました。

ははこぐさメンバーのあき助産師から借りたもの

 

うまれるものがたり

うまれるものがたり

 

 

職業柄、出産に関わる本はたくさん読んでいるのですが、

こちらは、まるで映画のようなすてきな本。

写真の一枚一枚から、

お産の緊張感や臨場感、幸福感がにじみ出る一冊。

読み進めていくにつれ、私も一緒にお産しているような感覚になりました。

お産を日常の延長として描かれていて、

妊婦さんと家族の本当の表情が表現されています。

 

出産写真も今まで見てきた中で、個人的に一番好き。

ぜひぜひ、みなさんにも読んでいただきたい一冊です。

年初めに素敵な本出会い、今年も幸先よいスタートです。

 

 

奥山まり